止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

竹を見習わなきゃいけないけど。



竹とスギ、檜は共存することが出来ないらしい。竹が勝ちすぎるのです。

対策を取らないと山が荒廃します。



昨日と打って変わって今日の九州産業能率大学校の空は澄み切って暖かい。









小野建設のホームページ
小野建設 facebook
新南陽若山ライオンズクラブHP
周南情報











スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。