止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

徒然なるままに

セミナーパーク

「つれづれなるままに、日ぐらしすずりにむかひて、こころにうつりゆくよしなしごとを、そ

こはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。」で始まる吉田兼好の徒然草は

方丈記、枕草子を含めて日本の3大随筆と呼ばれています。つれづれなるままにわたしもブロ

グを書こうとしてもう2週間弱、無理をせず続けていけたらと思います。私的現代語訳。暇を

もてあましどうしようもないので、ノートパソコンの前で心に浮かぶままをタイピングすれば

なんとも言えない気持ちだ。誰かが「つれづれなるままに 日暮PCに向かいて 心に移りゆく

善くなきことを そこはかとなく 打ちつくれば あやしゅうこそ ものぐるおしけれ」とかいて

いた。

株式会社小野建設 一級建築士事務所 
onoken.net
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。