止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神社の柱継

柱継1


たまたま、近所の神社の総代を仰せつかっていまして、たまたま、柱の腐朽を気づかいしまし

て・・・・・。


柱継2


いろんな仕口を検討しましたが、一番理にかなったポピュラーな継ぎ手としました。既存柱の

加工です。加工の墨がつかないので、養生テープを張りました。腐朽した部分がなくなりまし

た。


柱継4


新しい柱を加工します。微調整中です。



柱継3


仮の組み立てです。幾度か組んでみてベストな状態にします。




  m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

■山口ブログの「ビジネス」に参加しています

小野建設のホームページ

住まいづくりの会

HOMEをクリックして

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。