止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

耐震補強

耐震補強のポイントと実務


「耐震補強の考え方と流れ」を岩田先生にご講義いただいた。2人の先生とも実務に明るい方

でお客様の心理も含めて話された。たとえば、本来破壊しないとわからない部分もあるわけで

予め経験により仮定して万が一耐震補強の際、仮定と差異があった場ワイには、速やかに図面

や数値を修正し、それまでも公開するといったことも話された。


耐震補強のポイントと実務2


「木造の耐震補強の実務」を 白水先生に教えていただきました。講義の仕方がユニークで

した。テキストに沿わないで、耐震補強の位置付けを大きくまず捉え、次に事象を単純な形に

置き換え説明された。自らも工事をされている自信が垣間見れた。大事なことがコストとのこ

ととあいまってなかなか理解されない悩みもまた話された。

万が一にも、セミナーの当事者になったら、このセミナーの方法がいいかな。





  m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

■山口ブログの「ビジネス」に参加しています

小野建設のホームページ

住まいづくりの会

HOMEをクリックして
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。