止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

建築の心得

散歩





建築家 中村 好文 MEMO


1) 悪条件にこそ突破口あり

2) ヒントは現場にあり

3) 壁にぶつかったとき、突破口は必ずある

4) 家が主人公・・・住宅として良い家を作りたい

5) 自分の力を信じる

6) 設計者が楽しまなくては良い家はできない

7) ラウンジピット

8) 楽しくなければ良い仕事はできない

9) 雑談の中に読み取るべきものがある

10) 家に物語を込める・・・光の差し方・一本の木・風の向き



上記箇条メモは中村さんがNHKの番組に出演された時に発言されたことの

私のメモです。今読んでも新しい言葉です。





  m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

小野建設のホームページ

住まいづくりの会








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。