止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

建築基準法改正・・・・。




爆発だ !!・・・・・。




雲が爆発して見えました・・・・・。



建築基準法改正 第2段。



建築基準法改正のセミナーに出席しました。今回の改正は、

1)建築士の資質・能力の向上

  学歴要件の見直し・実務経験要件の見直し・試験内容の見直し(科目増科)・定期講習

2)高度な専門能力を有する建築士による構造設計・設備設計の適正化

  構造設計・設備設計一級建築士の創設(cf.設備設計では、3F以上かつ5000m2超の建物)

3)設計・工事監理業務の適正化・消費者への情報開示

  管理建築士の要件強化・重要事項の説明義務・携帯免許の交付・再委託の制限

4)団体による自律的な監督体制の確立

  建築士事務所協会(連合会)の法制化

5)業務報酬基準の見直し

  工事監理業務の充実・報酬の見直し

  以上です。



  m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

小野建設のホームページ

住まいづくりの会








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。