止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

毛利次郎コンサート




メタセコイア




現場近くの巨大クリスマスツリーです。この木の背景には、トナカイにひかれたサンタクロー

スが「貧しくて娘3人を嫁がせることができない家族がある」ことを知りこっそりと煙突から

金貨を投げいれようとするためここを通過しています。そして投げいれた金貨は、暖炉に干し

てある靴下の中に入るでしょう。言うまでもなく娘さんたちは、身売りすることなく幸せに

なることでしょう。・・・・・・・これがクリスマスプレゼントの起源だそうです。



これ何?



もともとこのギャラリーは、味噌屋さんだったのですがなぜか杉玉がつり下がっていました。

酒林(さかばやし)とも呼ばれ新酒ができたことを知らせるものだそうです。だんだん枯れて

いきますが枯れればそれは熟成度を表すそうでなんとも便利なものです。



食事つき



コンサートの前に食事がついてました。 みそスープと他はよく覚えてないけど大変おいしく

頂きました。



毛利次郎


彼は、53歳だそうです。声につやがありました。思いのままに生きていくことの素晴らしさや

厳しさを感じました。







  m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

小野建設のホームページ

住まいづくりの会

■mixi に参加しました











スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。