FC2ブログ

止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

少年時代。






田舎



■今年のコーラスの練習曲は井上陽水の曲が2曲も入っています。

『少年時代』と『夢の中へ』です。

どちらも陽水の作詩です。


夏が過ぎ 風あざみ

誰のあこがれに さまよう

青空に残された 私の心は夏模様


夢が覚め 夜の中

永い冬が 窓を閉じて

呼びかけた ままで

夢はつまり 思い出のあとさき     『少年時代』



「風あざみ」は氏の造語だそうでそんな言葉は辞書にはないのです。

実にわかりにくい詩で私の少年時代のようです(笑)




















m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

小野建設のホームページ

参加中・周南情報

地域ネット













スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Re:少年時代。(06/15)

私が大学生活を過ごしていた徳島にいた頃、仲代達矢さんが登場し、この曲が流れながら菜の花畑と青空が映し出されるという、キリンビールのテレビCMがありました。

直感的に、『この空は、故郷の西都原だ!』と感じたのですが、後で調べるとロケ地は本当に故郷の西都原でした(笑)

何も無い、ただの青空だったのですが、距離感とか透明感とかで確信したのは不思議な感覚でした。

住宅リーガー | URL | 2010-06-16(Wed)09:31 [編集]


Re[1]:少年時代。(06/15)

住宅リーガーさん
>私が大学生活を過ごしていた徳島にいた頃、仲代達矢さんが登場し、この曲が流れながら菜の花畑と青空が映し出されるという、キリンビールのテレビCMがありました。

>直感的に、『この空は、故郷の西都原だ!』と感じたのですが、後で調べるとロケ地は本当に故郷の西都原でした(笑)

>何も無い、ただの青空だったのですが、距離感とか透明感とかで確信したのは不思議な感覚でした。
-----


■この詩、意味不明だけれど実はちょっとだけ

わかります。歌えばこの気持ちに乗れます。

いろんなCMに使われたみたいですが「今日は明日の

思い出です」のコピーにマッチして、この歌ロング

セラーになったと書いたありました。いい歌です。

熱血社長 | URL | 2010-06-16(Wed)21:08 [編集]