FC2ブログ

止まり木

まず風や光をうまく利用する設計を目指します。そのうえで最も効率の良い設備の組み合わせで省エネを促します。最終的にはゼロエネ住宅を目指します。

分け入っても分け入っても青い山。






山頭火




■防府市の阿弥陀寺は俊乗坊重源上人が東大寺再建のため巨木を佐波川流域で集めその

任を終えた後後白河法皇の現世安穏祈願のため周防阿弥陀寺を建てたとあります。その後

300年くらいは中央からの勅命で唯一周防国も統治したという名刹だそうです。お茶を頂

いた後ふと傍らを見ると 『分け入っても分け入っても青い山』 の文字が目に

飛び込んできました。この句には思い出があって目的を設定しても前が見えず徒労感で打

ちひしがれているその当時の私と二重写しになってほろ苦さを感じます。この句を読んだ

印象で実際の意味は定かではありませんが・・・・。















m(_ _)m  いつも、クリックありがとうございます!

小野建設のホームページ

参加中・周南情報

地域ネット














スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する